やましたレディース・マタニティクリニック「風疹抗体検査・風疹予防接種」についてのご説明です

お問合せ・ご予約
073-426-8111

診療内容

風疹抗体検査・風疹予防接種

風疹抗体検査を
受けましょう

妊婦さんが妊娠中に風疹にかかると赤ちゃんに先天性風疹症候群という重い後遺症が残ることがあります。最近は風疹に免疫が無く、感染しやすい女性が増えており、妊娠中の感染による先天性風疹症候群の増加が心配されます。また、30代から50代の男性の風疹感染も問題になっています。
まずは、妊娠前に風疹抗体を調べて、低抗体(風疹HI 16倍未満)であれば、麻疹・風疹混合ワクチンの予防接種を受けてください。(麻疹:はしかの予防にもなります)同時にご主人様も抗体検査を受けるようにしてください。
麻疹(はしか)も時々流行しますので、同時に抗体検査(自費:1620円/税込)をお勧めします。

和歌山市在住の方

風疹抗体検査を受けてください(予約不要)

風疹抗体検査助成対象者
(検査は無料です)

  • 妊娠を希望する女性(手続き不要)
  • 妊娠を希望する女性の配偶者(事実婚でも可/保健センターへ申請必要)
  • 抗体検査の結果が低抗体である妊婦の配偶者(事実婚でも可/保健センターへ申請必要)

風疹ワクチン接種(予約制)

風疹ワクチン接種助成対象者

  • 風疹抗体検査の結果が低抗体の妊娠希望女性(手続き不要/無料)
  • 風疹抗体が低い妊婦の配偶者で、風疹抗体検査で低抗体の者(保健センターへ申請必要:半額助成/事実婚でも可)

詳細は和歌山市ホームページをご確認ください。

詳しくはこちら
岩出市、紀の川市、海南市在住の方

風疹抗体検査は不要ですが、風疹にかかった事が無い方が対象です。

風疹ワクチン接種助成対象者

  • 妊娠希望女性
  • 妊婦の配偶者

ワクチン接種時の領収書等の書類を市役所に提出することで還付してもらえます。詳しくは各自治体のホームページで確認してください。

注意事項

  • 接種のタイミングは妊娠していない時期で、接種後2ヶ月は避妊が必要です。
  • 麻疹抗体検査費用は自費(1620円/税込)です。
  • 一度助成でワクチンを接種し再度希望の場合、風疹抗体は十分あるが麻疹抗体が低い場合の麻疹・風疹混合ワクチン費用は自費(7000円/税込)です。
妊娠中の対応について

妊娠初期の検査で低抗体であっても、妊娠中はワクチンの接種はできません。特に妊娠20週までは、人混みではマスクをして予防してください。産後は授乳中でも接種は可能です。当院でもワクチン接種を行っています。

詳しくは当院までお問い合わせください。