やましたレディース・マタニティクリニック「男女生み分け」についてのご説明です

お問合せ・ご予約
073-426-8111

診療内容

男女生み分け

少子化にも関わらず、男の子と女の子が欲しいと思うのは両親の願いです。当院はSS研究会に所属し、生み分けの指導を行っています。生み分けの確率は80%程と言われていますが、過度の期待は持たないようにしてください。

生み分けネット
生み分け方法
(詳しい説明は、来院時に行います)
男の子の生み分け
リンカルを2ヶ月間内服して、排卵日に性交をします。リンカルは副作用や胎児への影響はありません。
グリーンゼリーを使用することで成功率が数%が上がると言われています。
女の子の生み分け
排卵の2日前に、ピンクゼリーを使って性交をします。